日立 アステモ。 4社統合会社の名称は「日立アステモ」に、めざすはメガサプライヤー

日立AMSとホンダ系3社は「日立アステモ」に、経営統合は2020年度中に完了(MONOist)

アステモ 日立

🎇 経営統合ついては2019年10月30日付で、日立オートモティブシステムズ、ケーヒン、ショーワ、日信工業、日立製作所およびホンダとの間で、基本契約が締結されていた。

3

日立オートモティブシステムズ、ケーヒン、ショーワ、日信工業が統合 吸収合併の効力発生日が2021年1月1日に決定

アステモ 日立

😃 AstemoはAdvanced Sustainable Technoligy for Mobility」の頭文字 日立オートモティブシステムズとケーヒン、日立オートモティブシステムズとショーワ、ならびに日立オートモティブシステムズと日信工業は11月18日、それぞれ吸収合併契約を締結し、吸収合併の効力発生日について2021年1月1日に決定したと発表した。

ニュースリリース:2020年10月19日:日立

アステモ 日立

⚔ サプライヤーには、製品の枠組みを超え、ソフトウェアを組み合わせた包括的なソリューションの提供が求められている。 日立オートモティブを存続会社とし、ケーヒン、ショーワ、日信工業が消滅会社とされており、新会社に日立の名は残されたが、新たな企業グループを印象づけるべく、新社名(新商号)を採用したと思われる。

20

日立AMSとホンダ系3社は「日立アステモ」に、経営統合は2020年度中に完了(MONOist)

アステモ 日立

📞 新会社の取締役は総数を6人とし、日立製作所が代表取締役2人を含む4人、ホンダが2人を指名する。

5

日立AMSとホンダ系3社は「日立アステモ」に、経営統合は2020年度中に完了

アステモ 日立

⚓ なぜ、このような大規模経営統合が行われようとしているのか? これはもう言い古された表現だが、自動車産業界は100年に一度といわれる大変革期を迎えている。

15

4社統合会社の名称は「日立アステモ」に、めざすはメガサプライヤー

アステモ 日立

🤘 なお、統合会社は日立グループの一員として日立ブランドを使用していく。 なお、統合会社は日立グループの一員として日立ブランドを使用していく。

5

経営統合で巨大企業に! いま自動車部品サプライヤーの世界で何が起きている?

アステモ 日立

😚 新会社の仮称は日立オートモティブシステムズだが、「日立」の名前が入る可能性が高いという。 『協創で生まれるIoTを活用したバリューチェーンの革新~「つながり」が生み出す新たなイノベーション~』と題して、同社が展開する製造と流通分野向けのデジタル化戦略などを紹介した。 :安全で快適なモビリティライフ 全ての人々がきれいな空気の中で笑顔で過ごすことができ、先進のモビリティで移動する喜びを感じられる社会、交通事故撲滅とともに安全・安心なモビリティ社会の実現に貢献。

17

「電動化ナンバーワン」のメガサプライヤー誕生、日立AMSとホンダ系3社で

アステモ 日立

🚀 2 金額の単位:百万円。

経営統合で巨大企業に! いま自動車部品サプライヤーの世界で何が起きている?

アステモ 日立

😝 日立オートモティブシステムズとケーヒン、ショーワ、日信工業は2020年10月19日、経営統合して2020年度中に発足する新会社の商号を「日立Astemo(アステモ)」とすると発表した。 経営統合後の製品のシェアは「ケーヒンと日立がすでに強いポジションにあるので、電動化ではナンバーワンになる。